MENU

閉じる

閉じる


飲食店における感染防止対策の認証制度(通称:第三者認証制度)および「ワクチン・検査パッケージ制度」のご案内について

トップ > 各課の仕事 > 観光商工課 > お知らせ > 飲食店における感染防止対策の認証制度(通称:第三者認証制度)および「ワクチン・検査パッケージ制度」のご案内について

飲食店における感染防止対策の認証制度(通称:第三者認証制度)および「ワクチン・検査パッケージ制度」のご案内について

道内の飲食店を対象に、感染防止対策に必要な事項の取組状況を調査員が確認し、認証基準を満たすことで北海道より「感染防止対策実践店の認証書」が発行され、感染防止対策に取組んでいる店であることが北海道のホームページで公表されます。

また、第三者認証制度と合わせて「ワクチン・検査パッケージ制度」を適用登録することで、緊急事態宣言等により行動制限が行われた場合、5人以上の会食回避が要請されている場合でも、人数上限が無く会食することが可能となります。
なお、第三者認証を既に取得している場合、またはこれから取得する場合は、「ワクチン・検査パッケージ制度」が自動的に適用されます。
ただし、飲食を主として業としていないカラオケ店で、第三者認証の取得をしていない場合は「ワクチン・検査パッケージ制度」の登録申請が必要となります。

制度の詳細の確認や、電子申請の受付は以下のリンクより行うことができます。

お問い合わせ先

標茶町役場 観光商工課商工労働係
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-4111

お知らせ

ページの先頭へ