MENU

閉じる

閉じる


農業者年金

トップ > 標茶町農業委員会 > 農業者年金

農業者年金

農業に従事する人なら広く加入できます

加入条件

  1. 年齢60歳未満
  2. 国民年金第1号加入者
  3. 年間60日以上農業に従事する人

確定拠出型で長期に安定した制度です

将来の年金受給に必要な原資をあらかじめ自分で積み立てます。

それが運用されて受給額が決まるので、加入者数や受給者数に影響されない少子高齢化に強い年金です。

保険料を自由に決められます

自分が必要とする年金額の目標に向けて、自分で保険料を決められます。

月額2万円が基本ですが、最高6万7千円まで、1,000円単位で自由に決められるので、農業経営状況に応じていつでも見直すことができます。

公的年金ならではの税制面でも大きなメリットがあります

保険料は、全額所得税の社会保険料控除の対象となるため節税になります。

民間の個人年金の場合は、控除額の上限は5万円です。

80歳までの保証がついた終身年金です

年金は生涯支給されます。

仮に、受給者が80歳前になくなった場合でも、死亡した翌月から80歳までに受取れるはずであった農業者老齢年金が、死亡一時金として遺族に支給されます。

国の助成があります

一定の条件を満たす方には、保険料の国庫補助制度があります。

条件

  1. 60歳までに保険料の納付期間が20年以上見込まれること
  2. 必要経費などを控除した後の農業所得が900万円以下であること
  3. 保険料は、2万円のみ
保険料の助成額の例
区分 必要な要件 国庫補助額
35歳未満 35歳以上
1 認定農業者で青色申告者 助成10,000円
自己負担10,000円
助成6,000円
自己負担14,000円
2 区分1の人と家族経営協定を締結し、経営に参画している配偶者又は後継者
3 認定農業者または青色申告者のいずれか一方を満たす人で、3年以内に両方を満たすことを約束した人 助成6,000円
自己負担14,000円
助成4,000円
自己負担16,000円

お問い合わせ、お申し込みは農業委員会事務局又はお近くのJA(農協)へ

お問い合わせ先

標茶町役場 農業委員会
〒088-2312 北海道川上郡標茶町川上4丁目2番地
TEL 015-485-2111 FAX 015-485-1922

ページの先頭へ